黒糖ダイエット!カリウム補給でデトックス効果

ダイエット
スポンサードサーチ

黒糖にあるカリウムには腎臓の働きを良くする効果がありますが、他にも新陳代謝を促すチアミンや、脂肪を消費しやすい状態に変えるパントテン酸など多くのミネラルやビタミンが含まれています。当記事では黒糖でスムーズに痩せる体質なれる方法を紹介します。

広告

黒糖でカリウムを補給してデトックス

黒糖にはビタミンやミネラルが豊富です。その中でもカリウムには利尿作用があり、腎臓の働きを良くする効果があります。また、チアミンが含まれており、カリウムとチアミンを同時に摂ることで高血圧や心臓病の予防にもなります。

毎日の生活に黒糖を摂り入れることでカリウムとチアミンを摂取していると、腎臓や血液の状態が良くなるため、デトックスになります。その他にも黒糖はカルシウムやマグネシウム、鉄分といった不足しやすいミネラルを含んでいることで新陳代謝を高めてくれます。

黒糖はダイエット中の方におすすめの食品です。

黒糖で糖分の吸収を抑えて脂質代謝

黒糖は名前のとおり「糖」ではありますが、フェニルグルコシドを含んでいることでダイエット中に気になる糖質を身体に吸収しにくくする作用があります。

さらに脂質の代謝を促すパントテン酸を含んでいることで、ダイエットに大敵な糖質と脂質の両方をブロックすることができます。

また、このパントテン酸には皮膚の炎症を抑える効果もあるので美肌のためには必要なものです。黒糖は糖質と脂質を抑えて美肌になれるので、甘いものを控えているダイエットのときでも安心して使える糖です。

黒糖でカロリー制限

新陳代謝の向上やデトックス、脂質と糖質を抑えたりなど効果の高い黒糖ですが、日頃から利用する白い砂糖の変わりにするには癖の強い香りや苦味があります。

これはサトウキビや甜菜から糖を作るときに、絞り汁を濃縮して固めたものが黒糖で、それを更に精製して糖分だけを抽出したものが白い砂糖になるからです。

元々カリウムなどのミネラルには苦味があるので取り除いて使うようになったのです。ですから料理に使用するよりは、食後のコーヒーや紅茶を飲むときにスプーン1杯入れる方が、美味しく食事を楽しんで脂質と糖質を抑えるのにベストな使い方です。

他には黒糖は、ようかんやお饅頭などの和菓子やキャラメルやクッキーなどに使われることがありますから、そういったお菓子から摂り入れる方法もあります。

お菓子作りが趣味ならばダイエットに良いスイーツを自作するのも、カロリー制限をしやすいのでオススメです。

まとめ

ダイエット中に避けられがちな糖分ですが、黒糖にあるフェニルグルコシドが食事からの糖分の吸収を抑え、パントテン酸が身体についた脂肪の消費を促してくれます。

黒糖から不足しやすいカルシウムやマグネシウム、鉄分などの豊富なミネラルを補給して新陳代謝を良くする働きと、カリウムとチアミンの両方を摂取することで身体の中の老廃物をなくすデトックス作用もあります。

コーヒーなどを飲むときにプラスするだけで、ビタミン類やミネラルを補給しながら脂質と糖質を抑えることができるので、ダイエットをスムーズにするために黒糖はとても役に立ってくれるサポーターです。