手軽に遊ぶジグソーパズル ~空間もフレームも使わないパズルへ~

雑記
スポンサードサーチ

みなさんは、ジグソーパズルで遊んだことはありますか?
ピースの絵柄を見ながら、ぴったりくっつくピース同士を見つけて作り上げるパズル。
一人でゆっくり楽しむには最適ですし、複数人でわいわい遊んでも楽しいですよね。
今回はジグソーパズルについてお伝えして、手軽に遊ぶ方法もお伝えしていきます。

 

広告

1)そもそもジグソーパズルとは

シグソウ、つまり糸ノコギリで作られたパズルが語源と言われています。
確かに、普通のノコギリではあの特徴的なデコボコしたパーツは出来そうにありません。
完成図のイラストや写真を見ながら凹凸のあるピースを組み合わせて完成を目指します。
ジグソーパズルといえば平面ですが、最近では立体のものや、ガラスや木で作られたパズルも発売されています。

 

2)ジグソーパズルの難しさ

ジグソーパズルの難易度は、大きく分けて二つの内容によって決まります。
その一つは「パーツの大きさ」です。
小さければ小さいほどパーツの絵が分かりにくくなり、どこにはめる為のパーツなのか分からなくなります。
もう一つは「ピースの数」。
当然ですが、一枚の絵や写真を分割してパズルにしていますので、ピースの数が増えれば増えるほど難易度は高くなっていきます。
さらに、同じような色合いが多いパズルや、イラスト自体が書かれていない真っ白なパズルになると、難易度はさらに高くなります。

 

3)ジグソーパズルのコツ 少しでも早く、簡単に完成させる為に

いくらパズルが苦手でも、はまりそうなパーツを総当たりしていけば最終的には完成させることができるでしょう。
けれど、それではあまりに大変ですよね。
ジグソーパズルはやはり忍耐が大事ですが、それ以外にも少し工夫すると遊びやすくなります。
一つ目は基本中の基本、角と四辺のピースから埋めていくことです。
四つ角はパズルがどんなに大きなものになっても四つしかありませんよね。
同じように、パズルの上下左右端はピースの一辺が必ず真っすぐなので見分けやすいです。
これらを組み上げて、まずはパズル全体の枠を完成させてしまうのが良いでしょう。
それが終わったら、次は完成図を見て、目印にしやすいものから組み上げていきましょう。
人物でも良いですし、判りやすい色のパーツであれば見付けやすいです。
また、ピースの色によって分けておくことも効果的です。
広い面積の海や空は同じような色が続きますので、似た色をまとめておけば、僅かな色の違いが多少は見やすくなります。
さらにもう一つ、ピースの形で分けるのも効果的です。
色の違いが見分けられず、最終的には総当たりでピースをはめていくこともあります。
ピースの四方向の凹凸の有無で分けておけば、総当たりする際に少しですがやりやすくすることができます。
ただ、ここまで来るととても大変ですが…何もせず闇雲に組み上げようとするよりはずっと効率的に進められます。
これらの内容を実行すれば、大半のパズルは組み上げられるでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プリズムアート70ピースジグソーパズル クリスタルタイル-エルサ-
価格:783円(税込、送料別) (2020/4/11時点)

楽天で購入

 

 

4)手軽に遊ぶ! ジグソーパズルが遊べるウェブサイト

ちょっと遊ぶにはぴったりのパズルですが、遊ぶ前にも後にも考えることが多いのが困りものです。
ピースを並べる為のスペースは必要ですし、完成後に飾る為にはフレームも必要になります。
遊びたいけど、そこまでして遊ぶのはちょっと…という方におすすめしたいのが、ジグソーパズルを遊べるウェブサイトです。
日本のウェブサイトの多くはFLASHで作られたパズルなので、2020年中には遊べなくなってしまうのが残念ですが…。
今回は、無料でパズルが遊べる海外のウェブサイトを見つけてきました。
JigsawPuzzle.io Beta (https://jigsawpuzzles.io/
Betaと付いている通り、まだ完成しているウェブサイトではありません。
ioという見たことのないドメインが気になると思いますが、これはイギリス領インド洋地域の専用ドメインです。
イギリス国の、国から離れたところにある領土ということですね。
jpが付いていたら日本のウェブサイト、みたいに見分けることができますよ。
早速ウェブサイトにアクセスすると、いくつかのジグソーパズルの完成図が表示されています。
あとは、遊びたいジグソーパズルをクリックするだけで遊び始めることができます。
完成図の種類は多くありませんが、遊んでいるジグソーパズルを完成させると、また新たなパズルが提示され、続けてどんどん遊ぶことができます。
パズルの難易度も三種類に分けられており、ピースの数もあらかじめわかるようになっています。
また、このウェブサイトで独特なのは、一つのパズルを見ず知らずの人と複数人で遊ぶことができるという点です。
一人で遊びたいときには誰も来ないでとお祈りするしかありませんが…。
複数人で遊ぶことになっても、わざわざ同じパズルピースを掴もうとすることは極稀ですし、特に問題無く遊ぶことができます。
この他にも少し変わった遊び方として、他の人が遊んでいるパズルを眺めて過ごす、なんていうこともできます。
意外に思われるかもしれませんが、タイムラプス動画を見ているようで楽しいですよ。

いかがでしたか?
わざわざパズルを買ってまで家でやるのはちょっと…という方でも、これなら気軽に楽しめますよね。
あなたもぜひ、たくさんのパズルに挑戦してみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

300ピース ジグソーパズル 鬼滅の刃 鬼滅の刃(26x38cm)
価格:3948円(税込、送料無料) (2020/4/11時点)

楽天で購入