新生活を考えている方必見!!私的買ってよかったと思えるものを紹介!

家電
スポンサードサーチ

今回の記事は結婚して6年目に入り、新居での生活が始まって4年以上が過ぎた現在、生活の中で買って良かった!これだけは買っておくといいよ!と私が思っているものを紹介します。

広告

1.冷蔵庫

最新ではありませんが、型落ちになって、安くなったものを購入しました。
性能への要望としては冷凍庫が大きいもの、ということでシャープ製の『SJ-WA50E』というタイプを選びました。
同じラインにもう少し容量の大きいものもあります(SJ-WA55E)が、冷凍庫の容量はほとんど変わらなかったのでこちらの型番を選んでいます。
(SJ-WA50Eが庫内502Lに冷凍庫170Lなのに対し、SJ-WA55Eは庫内552Lに冷凍室189L)
最下段の冷凍庫がとても広くて、アルミトレーも付いているので急冷も得意です。
何より、プラズマクラスターの効果なのか、以前使っていた冷蔵庫と比べて野菜がとても長持ちします。
冷蔵庫自体はそれなりのお値段でしたが、食材が今までより1週間以上長持ちするので、買いだめ出来るようになったこともあり、本当に良い買い物だったと思っています。
小さなポイントですが、手が塞がっていても冷蔵庫のドアに触れるだけで開く機能はかなり便利です。

2.カーテン

ほとんどの部屋は既製品のカーテンを付けましたが、リビングのカーテンのみ気に入った柄のオーダーカーテンを作成しました。
普段家で過ごしている時間のほとんどはリビングにいる為、自分の気に入ったカーテンの柄を日常的に見ることができます。
逆に、少しでも気に入らない柄を購入してしまうと『あの時好きなものを選んでおけば…』という後悔をずっと感じることになってしまいます。
カーテンの寿命はおよそ5年から8年と言われており、新しいものに交換するまでずっと見続けるものです。
少し高いくらいなら、後悔しない為にも自分の気に入った柄を購入する方が良いでしょう。
カーテンメーカーは国内だけでもサンゲツ、シンコール、東リ、リリカラなど複数ありますので、気に入った柄が全く見つからないということはないと思います。
気に入った柄が高くて手が出ない…という時は、ニトリや東京インテリアなどの家具量販店や、ベルメゾン、ディノス、ニッセンなどの家具通販ウェブサイトもチェックしてみましょう。
オーダーカーテンもたくさんの種類が揃えてあり、比較的安価なカーテンも多いです。
気に入った柄と全く同じものを見つけることは難しいかも知れませんが、似たものであれば恐らく見つけられるでしょう。
機能面で言うと、遮光機能は寝室であれば遮光1級が無難です。
しかし、一般的に遮光2級以下の方が薄手で明るい色柄が豊富なので、どうしても気に入った柄があれば、遮光を気にせず購入してしまっても良いと思います。
ただし、リビングに使用するカーテンの場合、遮光2級以下の場合は外にも光が漏れてしまうことに注意した方が良いでしょう。

3.ハンディクリーナー

我が家では掃除機の代わりシャープ製の『EC-SR3S』を購入しました。
商品名としては『ラクティブエア』のパワータイプになります。
当たり前ですが掃除機よりコンパクトで取り回しが良く、昔のようにコンセントを探して電源コードをいちいち抜き差しする手間が一切ありません。
充電池式であることが購入前の気がかりでしたが、毎日の掃除機掛けはフローリングやカーペットをさっと掃除する程度です。
ですので、家全体を掃除しても、掃除機の稼働時間は5分程度にしかなりません。
稼働時間が心配な方は、椅子などの家具を動かす間や、部屋への移動中などに掃除機の電源を落としておくような工夫で十分間に合わせることが出来るでしょう。
(よほど広い家の方だと難しいでしょうが…)
また、ほとんどのハンディクリーナーはスタンドに立てて保管するタイプなので、リビングに置いてあっても「出しっぱなし」の印象はあまり無く、すっきりと見せることが出来ます。
掃除機がリビングに置いてあれば、掃除以外の時でもすぐに使うことが出来るのでストレスになりません。
さらに、最近の家は常時換気の家が多く、通風孔をこまめに掃除する必要があります。
ハンディクリーナーなら通風孔の近くまで気軽に持ち運べますし、本体が軽いので、高い位置の通風孔の掃除も簡単です。
気になる吸引力は、目に見えるようなホコリであれば問題無く吸い込んでくれます。
今のところハンディクリーナーだから不便だった、ということは一切なく、快適な掃除時間をもたらしてくれています。

4.コンベクションオーブン

そもそもコンベクションオーブンとは、オーブントースターとオーブンレンジの特徴を併せ持った調理用家電のことです。
「油が無くても揚げ物が作れる」というような広告を一度は聞いたことがありませんか?
コンベクションオーブンなら油を使わない揚げ物も作れますし、トーストやピザの加熱、グラタンやドリアの調理まで一台でこなすことが出来ます。
我が家の朝食は食パンなのですが、引っ越し前は電子レンジのオーブン機能でトーストを焼いていました。
トーストを焼くことは出来ても、途中でひっくり返す作業が必要だったり、焼き上がっても柔らかいままだったりで、あまり美味しく焼けませんでした。
そこで新居に購入したのがコンベクションオーブンです。
トーストはもちろん、市販のチルドピザも驚くほどおいしく焼き上げることが出来ます。
有名なメーカーでは海外のデロンギ製のものが種類も豊富で見付けやすいです。
食事が美味しいとそれだけで生活に対する満足度が高くなり、日々の生活に潤いを持たせることが出来ますよ。

おわりに

今回は、新居での生活で特に気に入っている家電と家具についてお伝えしました。
新居に入った時の喜びやワクワクはひとしおです。
そんな楽しい気持ちを、ずっと感じられるような生活を送りたいですよね。
今回まとめた家電が、新居での生活のお役に立てると嬉しいです。