最大の節約は病気にならないこと

健康
スポンサードサーチ

最大の節約は病気にならないこと

お金があっても、老後資金を貯めていても、身体が健康でなければ、幸せな人生と言えません。

私が一番大事なものは健康だと思います。
病気になればお金もかかります。

広告

病気にならないことが最大の節約だと思います。

現在、糖尿病の患者が1000万人いるってご存知ですか?

糖尿病っていわゆる贅沢病です。
贅沢な食生活をおくってきたつけがまわってきたとも言えます。

毎日の食生活が、糖分や塩分の取りすぎ、炭水化物中心の食事ですと糖尿病になりやすいと言われています。

食生活を気をつけても、糖尿病になってしまう人もいます。
糖尿病は遺伝しやすいというデータがあります。

現在糖尿病患者が1000万人いるという状況の中、ブームになっているのが糖質制限ダイエットです。

江部医師が、広めたダイエット方法なのですが、糖質制限ダイエットに反論を唱える人もたくさんいます。

江部教と言われ、糖質制限ダイエットをやっている人は信者だとも呼ばれていました。

でも、糖質制限ダイエットで成功している人はたくさんいるのです。
糖尿病が改善した人もたくさんいます。

糖質制限ダイエットとは?

糖質は、ごはんやパンなどの炭水化物、果物、砂糖などに多く含まれる成分です。
体内に取り入れられると消化・分解されてブドウ糖に変化し、グリコーゲンとして肝臓に蓄えられ、脳や筋肉を動かすための重要なエネルギーになります。
糖質を摂りすぎると肝臓に蓄えきれなかったブドウ糖が体脂肪として蓄えられます。
糖質の過剰な摂取は肥満につながります。
糖質の摂取量を抑えることで肥満予防や改善を目指すのが糖質制限ダイエットです

テレビのCMでよく見かけるライザップは、糖質制限ダイエットと運動、トレーニングのセットです。
会費がけっこうお高いようですが・・・

気をつけなくてはならないのはリバウンドしやすいことです。

糖質を減らすと、簡単に痩せます。
でも筋肉も一緒に落ちてしまうので、脂肪が燃えにくい体になり、リバウンドしてしまうのです。

痩せたからと安心して、炭水化物をたくさんとったり、甘いものを食べてしまうと簡単に体重はもどってしまいます。

糖質制限ダイエットを徹底するのなら、運動とセットにしなければだめです。

筋トレをして筋力をつけておけば、脂肪が燃えやすくなるので、やはり運動も絶対に必要だということです。

ライザップで高いお金をかけて痩せても、糖質制限ダイエットと運動をセットにして継続し続けなければ、痩せた身体を維持するのは難しいようです。
芸能人では、松村邦洋さんが二回目の挑戦で痩せました。

見違えるようにスリムになりました。
松村邦洋はリバウンドしていないようです。

最大の節約は、病気にならないこと。
いつまでも健康でいたいものです。